Site Overlay

[幸せな自由人になる為に]知っておくべき事「失敗の本質を知る事で失敗と上手く付き合う」

このブログでは学んだ事や過去の実績を基に

有益な情報を無償で共有し学びの場として

公開しています

~時のブログ~

以前、リスクとの向き合い方、いわゆる

リスクとどの様に付き合うか、失敗を

しなくては成功できないと言う事を

お伝えしました

ノーペイン・ノーゲインの話です

念の為に過去記事のリンクを貼って

おきますので再確認してください

[リスクとは?]「リスクとの向き合い方」正しくリスクを理解しよう
[ノーペイン・ノーゲイン]何かを失わなければ何も得られない「タルムード」

今回は幸せな自由人になる為に、

知っておくべき事の第2弾となります

失敗と上手く付き合う方法や思考を

解説したいと思います

日本人は特に失敗しない様にと、

義務教育から教え込まれて来た為、

異常な程に失敗を恐れる国民となり

ました

とは言え前にも説明した通り、失敗

を重ねて人は成長するのが現実です

と言う事は、如何に失敗と付き合うか

で成功の道が開けるか?と言う事に

なります

初めから全て成功する人などこの世に

居ないのです

それは皆さんも承知いしてますよね

では何故、失敗を恐れるのでしょう?

成功する為には失敗を受け入れる

必要があると言う事は、頭の中では

理解できている筈です

特にこのブログの読者さん達はね!

それでは今回も学んでいきましょう

日本人は何故失敗を極端に嫌うのか?

親も学校も失敗した時に褒めては

くれませんでしたよね

「失敗しなさい」とも教育されません

でした

失敗しなくては成功できないのに

おかしいと思いませんか?

テストの答えが間違っていれば、

間違わない様にと注意され、コップの

水をこぼせば、こぼさない様にと注意

されるだけでした

そこから改善する事に注視するのでは

無く、同じ失敗をしない事だけに注視

して教育されてきましたよね

本当に大切な事は、改善して進化する

事なのにもかかわらず、結果のみで

評価され続けて来たのです

世の中に完璧な人などいないのに、

まして親も先生も失敗してきた筈

なのにです

教育のやり方に問題があるのです

押し付けて、暗記させるだけの教育は

人間本来の素質や価値を引き出すには

向いていないと言う事になります

失敗を恐れることは無い

古い考えから脱却しましょう!

新たな挑戦をすれば失敗しても

当たり前の事です

その失敗から学ぶ事が沢山あります

改善してまた挑戦する

「挑戦→失敗→改善→結果→」

この繰り返しの最後に成功があります

有名な話で、電球を発明したエジソンは

成功するまでに1万回失敗を繰り返した

そうです

記者のインタビューで、もしも1万回でも

成功しなかったらどうしていたのか?

と聞かれたエジソンはこう答えました

「私はまだ研究室で実験に明け暮れて

いる事でしょう」

と答えたのです

これが失敗の本質です

上手く行かなかったとしても上手く

行かない方法が見つかっただけと

思えばよい事で、もうダメだと諦め

た時に本当の失敗は訪れるのです

焦る必要はない

最短距離で成功すれば、最短距離で

その事業は崩壊してしまうでしょう

リスク管理の話ですね

100万円儲かる事象には100万円の

損失を出すリスクが伴うと言う事

時間をかけて遠回りしても良いので

じっくりと腰を据えて成功へ近づいて

行きましょう

そうする事によって、駄目になる時も

ゆっくりと始まりますので、対応する

時間もあると言う事です

まして時間をかけて成功した分、

スキルや最適な思考が沢山見について

居ますので、挽回する方法は準備でき

ている筈です

失敗と付き合う

如何に失敗と付き合って行くかが、

成功への秘訣となる訳です

失敗しても前向きに立ち向かう姿は

周りの人を呼び寄せ、応援して貰える

様になるでしょう

そして失敗して得たものを周りの人

の為に惜しみなく使い、幸せを共有し

て下さい

如何に周りの人達が喜ぶか?

笑顔になれるのか?

幸せになれるのか?

こうした材料をプラスする事で、

幸せな自由人へと近づけます

まとめ

世界の大富豪の事を知る事も必要です

多くの大富豪は破綻や倒産を経験して

います

万事が上手く行った人などいないのです

また多くの大富豪は1代で財を成して

いるのですよ

親の資産を充てにはしていません

大富豪の共通点として以下があります

  • 親からの支援を受けていない
  • 家族を持っている
  • 子供が自立している
  • 質素な暮らしをしている
  • 多くの失敗を経験している

基本的に質素な生活とは収入よりも

かなり低い支出で生活する事です

当然ですがお金が貯まりますよね

この様に大富豪とは一般の人と

凄く違うという訳では無いのです

資本主義社会では誰もが富裕層になる

事が出来るのです

好きな仕事を選ぶ事が出来ます

給料の高い業界を選ぶ事も、自分が

得意な業界を選ぶ事も自由なのです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

となりの億万長者〔新版〕 [ トマス・J・スタンリー ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/6/8時点)


富裕層と一般人の分かれ道

何故、富裕層が一般人に対して少ない

のか?考えた事ありますか?

答えは簡単ですよ!

失敗を恐れるあまりに挑戦しなかったり

アイデアがあるにもかかわらずリスク

を恐れて形にしなかったり、やれば良い

と判っていても自分を甘やかして行動

しなかったり、だからこそ殆どの人は

お金に自由を奪われる生活を送る事に

なっているだけなのです

厳しい話かもしれませんが、これが

富裕層と一般との別れ目です

挑戦+失敗×継続=成功

この数式と自分の行動を照らし合わせ

た時に、諦めてきた自分を見つける

事が出来たのなら、答えは見えたも

同然です

そして行動を後押しする為に必要な

「リスクや失敗を恐れない決意と勇気」

があれば、あなたは人生を変える事が

出来るはずです

リスクや失敗を恐れずに、幸せな自由人

となる第1歩を踏み出してみませんか?

最後に

失敗しても成功しない方法を見つけた

だけと思えば良いだけです

何度も諦めずに挑戦すれば、最後に

成功と言う結果が待っています

今回は失敗の本質を理解し、失敗と

上手く付き合う方法を解説しました

少しでも皆さんのお役に立てれば

幸いです

こうした情報を700円/冊も掛からずに

下記の本から得る事が出来ます!

参考にしてみて下さい

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA