[初めの一歩]副業や新しい事を始めたいけど始められない「問題解決します」

このブログでは学んだ事や過去の実績を基に有益な情報を無償で共有し学びの場として 発信しています

皆さんの「成功のきっかけ」となれば幸いです

~時のブログ~「自己紹介」「このブログで得ることができる事」

2023年になった現在、「自分で稼ぐ力」が焦点となっています

と言うのも、年金だけでは生きていけなくなるなどの老後問題や、不景気からの大規模リストラ、景気の悪化と会社依存だけでは生きていけなくなる状況になってきました

そこで企業は副業を推奨し、政府はNISAやiDeCoで投資を推奨し始めました

しかし副業をするにしろ、投資をするにしろ学んでからでなくては手を出せません

無知のままで事を始めても、失敗する事が前提となってしまいます

失敗する事は悪い事ではないのですが、失敗を良い事にする為には、最低限の知識や計画が必要です

更にここで大きな問題が発生します

日本人のほとんどは給与や賞与以外にお金を稼ぐ事を経験した事が無いのです

この事によって、個人でお金を稼ぐという事にハードルを設けてしまい、なかなか収入を作り出す事を出来ない人が多いのです

80%以上の人が新しい事に挑戦できず、一歩を踏み出せずにいます

と言う事は、一歩踏み出しただけでもあなたは成功者の仲間入り出来た事になるのです

ですので、何もしないという事って勿体ない事だと思いませんか?

今回は個人で収入を作り出す為に生じるハードルを取り払う為の解説をしていきます

それではしっかりと学んで行きましょう!

マインドセット

大前提として、もしも自分が好きな事で、個人収入を得られる様になったら、皆さんの人生はどう変わるのでしょうか?

  • 会社に依存しなくて済む
  • 職場の人達に気を遣わなくて済む
  • 嫌な仕事を無理にやる必要が無くなる
  • 定年後の生活に余裕が出来る

等々、色々と環境が変わって来るのではないでしょうか?

自分の好きな事をして、沢山の人に喜ばれ、お金も集まってくるのであれば、老後も継続できるでしょう

こんな事を言うと、「自分には、お金になる様な取り柄が無い」と多くの人は口にするでしょう

しかし、実際に個人で利益を上げている人達が皆、特別なスキルや才能を持っている訳ではありません

取柄など必要ありません

では何故、取柄が無くても大丈夫なのか?を掘り下げていきましょう

取柄の無い人は居ない

自分が当たり前に出来る事が、他の人には出来ない事ってありませんか?

現職のスキルや生活環境の違いによって、当たり前だと思っている事が、世の中ではそうでない事が沢山あります

要するに自分が好きな事で「そこそこ上手く行く事」とこんな程度の事でもお金を生み出せます

例えば、パソコンが好きで自分で組み立てたり改造したりする事が好きだとします

しかし世の中には出来合いのパソコンを買って使った事しかない人も多く、ましてや改造なんて考えた事も無い人だっている訳です

「最近パソコンが遅くて・・・」何てことは良く聞きますよね

こうした時に自分であれば、メモリを増やしたり、HDDをSSDに変えたりと、当たり前に出来てしまうのですが、ほとんどの人はパソコンショップへ持っていく訳ですよね

または、youtubeに動画をアップしたい人がいるとして、動画撮影は出来るけど動画の編集をやった事が無いので困っている事もあります

自分の場合は趣味でyoutubeに動画をアップしているので、一応簡単な動画編集は出来ますので、手伝ってあげる事が出来ます

そうする事で喜んでいただけたら対価(お金)が発生します

要するに、自分の好きな事や得意な事が、どんな需要とマッチするかを考えると、そこにビジネスが生まれるのです

SNSで「こんな事で困っている方が居ればお手伝いします」と宣伝したり、身近な人に対して直接アピールする事から始めれば良いでしょう

余程、そのスキルに自信があるのならば、単価設定を高額にするのも良いですし、普通よりちょっとだけ出来ますと言うのであれば、それなりの金額にすればよいですね

単価設定については悩む人も多いので掘り下げていきましょう

単価設定

物やサービスの単価とは何で決まると思いますか?

もちろん純金などの高額な貴金属を使用していれば、単価的にも高額商品となりますが、サービスを提供するとなるとどうでしょう?

サービスの高いか安いかは何で決まるのでしょうか?

サービスの価値が何で決まるのかを知らなくてはいけません

結論から言うと、サービスを購入するお客様の強欲で決まります

凄く欲しいと思えば高額でも売れますし、あまり魅力を感じなければ低額でも売れませんよね

つまり、商品やサービスの価値は初めから決まっているものではなく、人によって、またはその時の気分でも、その価値は変わってしまうという事です

要するに価値は感情で決まります

価値や価格は考えるものではなく感じるものなので、考えても判らないのです

満たしたい感情があるからこそ対価を支払うのですから、あまり悩まずに最初は低額から始めて少しずつ値上げすれば良いと思います

自ずとサービスを継続していくうちに、自信がつき、サービスも充実してくると思いますので、そのタイミングで値上げしていくのは当然だと思います

有料制

お金を受け取る

冒頭で説明した様に、ほとんどの人が給料以外の収入を得た事がありませんので、個人で稼ぐ事に躊躇します

要するに「時間」をお金に変えて来た訳ですが、個人で稼ぐとなると「価値」をお金に変える事になります

しかも副業は本業の空いた時間で行動するのですから、より効率よくしなくてはいけなくなります

逆を言えば、「こんな短時間でこれだけの対価を貰っても良いのだろうか?」と言う様な迷いが生じるでしょう

こうした行動に対するブレーキを掛ける要素も克服する必要があります

多くの人がお金を生み出せないのは、「お金を受け取れない」事に気付かず、「スキル不足」や「知識不足」と錯覚するからです

この様な錯覚は、一生勉強だけで行動に移せずに疲れ果ててしまうだけです

お金を対価として受け取る事は悪い事ではありません

自分の持っている力で、お客様をより豊かに、より快適に、より幸せにしている事に誇りと満足感を持ちましょう

自信を持つ

自分の提供するサービスについて、「こんな程度でお金が貰えるのだろうか?」と悩む事でしょう

はっきり言って、全く問題ありません!

もちろん自分よりスキルと経験を持ってサービスを提供している人も沢山いるでしょう

しかし、そこが問題では無く、自分程度のスキルや経験でも満足してくれる(お金を支払ってくれる)需要があれば良いだけです

このブログも然り、私の様な普通の人でも、経験した事やインプットした情報を発信しています

私よりも優れた経営者は沢山いますし、私よりも裕福な人も沢山いますが、私のレベルが丁度良く思って観てくれている人へ向けて発信しているので、競合する必要もありませんし、マイペースでも良いのです

  • あの人みたいに話が上手かったら
  • もっと明るい性格だったら
  • 学歴があったら
  • 実績があったら
  • 資金が豊富だったら
  • ITに強かったら
  • 人脈があったら
  • イケメンだったら

と思う必要はありません

それよりも、相手が持っている強い欲求に目を向け、どんな人なら「お金を出しても欲しい!」と感じるのか?そこからスタートしましょう

お金と満足感

先ずはおさらいですが、ビジネスの基本とは、サービスや物を提供してその対価としてお金を頂く事ですよね

対価となる為には、お客様が満足するものを提供する事が大前提となります

お客様が満足しなければ、その見返りは発生しませんよね

要するにお金を頂くという事は、お客様が満足している事が前提ですので、「ありがとう」を添えて頂けるものなのです

利益ばかりを考えてビジネスをすれば、「ありがとう」がついてきませんし、ビジネスとしても長く継続する事は難しくなります

あくまでも「お客様の為」を基本に考え、お客様が何を求めているか?需要があるか?喜んで頂けるのか?と自分の好きな事を組み合わせる必要があるのです

ここを理解すれば、他人を満足させるという事は相手を幸せにするという事なので、貢献の喜びを仕事においてより大きく感じる事が出来るのです

もう一度言います!お金を稼ぐ事は悪い事ではありません!

3大欲求

人は欲求が大きければ大きいほどお金を払います

人の3大欲求と言われているのが、「人間関係」「お金」「健康」です

この3大欲求に関しては特にお金を使うという事です

ここに自分の好きな事を掛け合わせる事が出来れば、ビジネスとつなげる事も簡単に出来るでしょう

じっくりと考えてみてください

例を2つ挙げてみます

自分で感じた価値

商品を使ってみたりサービスを受けてみた時に、感動したり感謝の気持ちが溢れて来たりする事があります

この自分が感じた価値をきっかけに好きになり、自分でもこのサービスを提供したいと思って始める人も多いです

こうした始まりの成功例は沢山あります

いずれにせよ、今の自分が出来る事の範疇から始めてみる事が一番良いと思います

何かを始めるのに、「資格を取らなきゃ」などとやっている時間よりも、今できる事で挑戦した時間の方が多くを学べるからです

今現在、自分が持っている武器は好きな事の中にありますので、現状の実績や経験で十分前進できることに気付きましょう

労力を省く

お客様が「大変だなぁ~」と思っている事でも、あなたが好きな事で得意な事であれば代わりに手伝ってあげる事が出来ます

この事一つをとっても、ビジネスは色んな所に色んな形で転がっているのです

ですから皆さんの得意な事や好きな事をビジネスとして成立させる為には、困っている人や悩んでいる人に対して、自分に何が出来るのか?何をすれば喜ばれるのかを本気で考えてみる事で、答えを導き出せると思います

まとめ

日本人のほとんどは給与や賞与以外にお金を稼ぐ事を経験した事が無いので、自分の価値を提供する事に大きなハードルを設けてしまいます

先ずはそこから考え方を変えていかなくてはいけません

克服する方法としてよく紹介されているのは、アフリエイトで言うと、自分で紹介している商品を自分で買ってみるんです

要するに1円でも10円でも良いので、実際に稼いでみる事が本当にお金を得られると実感できますし良い方法とされています

困っている友達に「こういうサービス始めたんだけど受けてみないか?」と小額でやってみるのも有効な手段だと思います

先ずは個人で稼ぐ事を体験する事です

次に、副業などを始めようとした時に悩む事があります

次にあげる7つの思い込みは捨てましょう!

  • 沢山の人に買って貰わなくてはならない
  • 全ての人に認められるものを提供しなければならない
  • お金を貰ったからには100%結果を出さなくてはならない
  • 差別化しなくてはならない
  • ナンバーワンにならなければならない
  • 凄い人にならなくてはならない
  • 成功しなければ価値が無い

こうした思い込みが出てしまうと思いますが、全て捨て去ってください

沢山の人に買って貰わなくても、単価が30万円なら月に3人で90万円です

もちろん開始早々に高額なサービスは出来ませんが、需要が月に3人いれば良いと思えば気楽ですよね

そして全ての人に認められようとするのは不可能です

価値観はみな違いますので、価値観の合う人だけに買って貰ったり利用してもらえば良いだけです

お金を貰ったからと言って100%成果を出す事は不可能ですし、世の中にそんなサービスありませんよね?

返金保証などのサービスはありますが、であれば成果報酬もつけるべきです

差別化は会社員なら初めから必要になりますが、副業では開始早々に差別化しなくとも、競合させる訳では無いので必要ありません

ですので、ナンバーワンでも特別でなくても良いのです

凄い人になって優位性を持つ必要もありません

目の前の困っている人を助けてあげる事だけに集中していれば、他人は関係ないのです

成功するかしないかは、継続していく中で楽しく続けられていて、他人が喜んでくれてさえいれば良い訳で、誰と比較して成功なのか?いくら資産が増えたら成功なのかはどうでも良い事です

確かにお金は多く所有しているに越した事は無いですが、目先のお金や名誉を追いかけると失敗します

お金や名誉は後から勝手についてくるものです

無理をして起業資金をつぎ込んでスタートするのではなく、あくまでも今の自分で副業を始めるのですから、失敗したとしてもゼロに戻るだけです

ですのでお金を気にする事無く、始める事が出来るのです

初めに必要なのは、自分自身と自分の時間を投資する事がメインですので、「儲かります!」的な詐欺商法に騙される事無く、地道に始めましょう

ブログの場合は、アカウントなどを取得するので10000円程度の出費があります

副業の始め方やブログの始め方が解らなくとも、やると本気で決めたら方法論はいくらでも出てきます

私もこのブログを始める時は、youtubeを観て始め方を教えて貰いました

この様に、今は調べる事が簡単に出来ますので楽ですよ

最後に

収入源は複数あった方が有利になる事は、もう間違いないです

それが少額でも複数あれば良いわけですし、一つやってみて慣れたら増やしていけば良いですね

「こういう感じか!」と一通り解ってしまえば後は簡単です

どんな事でも始める時が大変であって、面倒なだけですが、この面倒くささをクリアしない事には新たなステージには立てないのです

私自身も今後マイクロ法人を設立する計画を進めていますが、確かに初めは面倒くさいのですよ

しかしここをクリアしなくては何も始まりませんし、安泰には慣れないと思って行動しています

今回の話ですが、もっと詳しく知りたい方はこちらを手に取ってみてください

電子書籍はこちら↓


本はこちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA