Site Overlay

[基本思考]「潜在能力を理解しよう」無限の可能性を引き出す方法

このブログでは学んだ事や過去の実績を基に、有益な情報を

無償で共有し、大人が学ぶべき内容公開しています

~時のブログ~

今回は「潜在能力を理解しよう」と言う事で話していきます

潜在能力を理解する事で、自分の力を最大限に引き出す事が出来ます

  • 潜在能力とは?
  • マイナスの思い込み
  • 潜在能力の実力
  • まとめ

この順番で進めていきますので宜しくお願いします

・潜在能力とは?

潜在意識・潜在能力と言う言葉は聞いた事があると思います

実際詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか

まして、潜在能力を意識して日常生活に活かしている人

数少ないと思います

まずは有名な話で潜在意識とはどういう事かを説明します

ノミの実験と言う話があります

1m以上ジャンプするノミは知っていますよね

このノミを高さ30cmの入れ物に入れておきます

そうするとノミはジャンプしても30cmで

天井にぶつかり落ちてしまいます

24時間この状態にしておくとどうなるか?

24時間後、高さ30cmの入れ物を取り除くと

1m以上ジャンプするノミは、高さ30cmしか

飛ばなくなるのです

ノミは30cmしか飛べないと思い込んでしまったからです

西部のカウボーイの話も有名ですので紹介します

良く映画で見る光景なんですが

バーに着いたカウボーイは連れている馬の

首輪のロープを木に縛らず、巻き付けただけなのに

馬は逃げないで待っていますよね

何処かへ行こうとすれば、ロープはスルスルと

外れて何処へでも行けるのに

逃げられないと思い込んでいる為、何処にも行かずにいるのです

これが潜在意識から来る思い込みの現象です

植え付けられた固定観念とも言います

潜在能力の事を物理学的にはポテンシャルと言います

人には表面に出しきれない大きな能力が隠されていると言われ

その力を自在に操る事が出来れば良いのですが

思い込みによって封印されているのです

潜在能力を理解する事で封印を解くカギが見つかります!

マイナスの思い込み

我々人間も、この思い込み自分を制御しているのです

「これ以上は出来ない」とか「もう無理だ」など

この判断は実力からではなく、 全て潜在意識から来る

思い込みからの判断なのです

これがいわゆる「マイナスの思い込み」と言う事です

人間は生まれてハイハイから掴まり立ちをするようになり

そして自分で歩けるようになり、言葉を覚え

字を書けるようになりと、成長を続けてきました

生まれた時から「無理だ」とか「出来ない」などの

「マイナスの思い込み」を持っている

そんな赤ちゃんを見た事無いですよね

人は失敗やマイナス感情を伴う体験を積み重ねるごとに

「マイナスの思い込み」が段々大きくなります

残念な事に「マイナスの思い込み」こそが人間の

可能性を 著しく狭めているのです

遺伝子工学で世界をリードする研究者のお独りであり

筑波大学名誉教授の村上和雄先生は

ご著書「スイッチ・オンの生き方」の中でこの様に書かれています

「私達の中には、まだ98%もの潜在能力が秘められている

 人間の遺伝子のほとんどはオフになっています」

如何ですか、こんな事言われたらワクワクしますよね

気になる方は読んでみて下さい

リンク貼っておきますね

また、様々な人物の能力を引き出してきた、世界No.1コーチと

呼ばれる アンソニー・ロビンズと言う人はこう言っています

「人間は誰もがものすごい可能性にあふれている

今発揮している能力の3万倍の能力を眠らせている

ほとんどの人は、その3万倍の能力が眠っている事に

気付いていない」そうなのです

人間にはまだ3万倍能力眠っていると言われても

私たちの多くは、その潜在能力の存在を知りません

と言う事は「出来ない」「無理だ」と諦めているのです

そしてそう思い込む事によって、それを見事に

実現してしまっている事になります

これほど勿体ない事はありませんよね

潜在能力の実力

マイナスの思い込みマイナスの人生を作ります

どうせ無理と思っていれば、どうせ無理な結果がでます

毎日が楽しくないと思っていれば、楽しくない毎日になる

自分はモテないと思っていれば、モテない人間になる

自分はこんなもんだと思っていれば、こんなもんな自分になる

人生はつまらないと思っていれば、つまらない人生になる

この様にマイナスの思い込みではマイナスの結果が出ます

逆にプラスの思い込みはと言うと?

責任感があると思っていれば、責任感のある人間になる

人気者だと思っていれば、人気者になる

モテると思っていれば、モテる人になる

成功すると思っていれば、成功者になる

スペシャリストだと思っていれば、スペシャリストになる

幸せになると思っていれば、幸せになる

つまり、思い込みを変えれば人生が変わる事を意味します

言い換えれば、「マイナスの思い込み」

「プラスの思い込み」変える事が出来れば

人生がプラスに替わる事になります

そして「夢は実現できる」心の底から本気で思えれば

「夢は叶う」と言う事です

これが潜在能力の実力です

潜在意識を利用しないなんてもったいないですよね

更に村上和雄先生はこうも書かれています

「眠っている遺伝子のスイッチをオンにする事が出来れば

 私たちが「こうあって欲しい」 と望むような事は

 ほぼ100%可能と言っても良いと思います」

如何ですか?個人的にワクワクが止まりません!

私は二十歳の頃にデールカーネギー氏の著書で

潜在能力を知りました

例えば、車が欲しいとします

どのメーカーでどの車種とグレードで、色は何で

タイヤは何で、ホイールは何で、と言う様に事細かに

自分の欲しいものを明確にします

そして、欲しい・手に入れると言う思いを継続する事

持ち続ける事で実現できるのです

本気で思う事によって、方法論は後から付いてきます

私もこの方法で沢山の物を手に入れてきました

例えば会社がその代表例です

如何ですか?これは真実なのです

まだ嘘のような話だと思っていますか?

思い込むだけで願いが叶うなんて、おとぎ話みたいに聞こえますか?

おとぎ話もSF映画も人間が考えた事です

昔は夢物語の様なSFの世界も、今では現実的ですよね

人間は非現実的や不可能な事は考え付かない様になっています

一般的に今から天皇陛下になりたいとは思いませんよね

・まとめ

「どうせ出来ない」などと考えている自分に腹が立ちませんか?

「でも」「だけど」と言い訳している自分に腹が立ちませんか?

どんな事でも一歩踏み出す勇気さえあれば人生は変える事が出来ます

「マイナスの思い込み」「プラスの思い込み」変える

是非とも実践してください

目標を明確にし、本気で目標達成しようとする

その強い思いを継続する事で目標は達成できます

そしてみんなで成功への道を歩みましょう

[建設業]「潜在意識に語りかける」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA