Site Overlay

[ビジネス思考]「業務改善提案」これさえ出来れば出世できます!

このブログでは学んだ事や過去の実績を基に、有益な情報を

無償で共有し、大人が学ぶべき内容公開しています

~時のブログ~

過去に「無気力職場の改善」「課題解決の方法」

と言う記事を出しました

結局これが何の事かと言うと?

総合的に言えば「業務改善」です

要するに業務改善とは何かと言うと?

職場の問題を解決しましょうと言う事です

業務改善をする事で、皆さんが社内で特別な存在

なる事が出来るのです

ブランディングでも説明した通りです

それでは学んでいきましょう!

  • 業務改善の基本
  • 業務改善の方法
  • 業務改善で得る事
  • まとめ

この順番で進めていきますので宜しくお願いします

業務改善の基本

例えば作業効率が悪いとか、ミスが多発するとか

先方からのクレームが増えただとか・・・

こうした社内の問題部署の問題解決策

見つけて対処する事なのです

大前提の注意事項としては、会社全体の問題

だからと言って、いきなり大風呂敷を広げるのは

間違いです

まずはグループ内や部署内のメンバーから始めて

上手く行ったら 全体に水平展開するのです

この手順で進めないと、改善案の効果を確認せず

展開してしまう事になるからです

加えて業務改善はコストのかからない方法

選択する事が重要です

例えばお金をかけて社内のシステム全体を構築し直すとか

そんな事では幾ら予算があっても足りないですよね

ですので、手を付けれるところから着手

対応にあたる事が大切です

そして最後に「出来ない」「出来る様にする」為に

発案して行く事が大切です

ここでも「でも」「だけど」は一切使ってはいけません

この事に留意して「業務改善提案」を実施しましょう

とは言え、業務改善ってどこから手を付ければ

良いのか知りたいですよね?

では説明していきます!

業務改善の方法

まず初めに、問題点を明確にする事から始めます

問題点がはっきりとしているのであれば良いのですが

問題点と言うのは様々な要素が 複数絡みあっている

事が多いのです

その時は、その問題点を明らかにして

その中の最重要ポイントに絞って

一点集中で対策を練って行きます

そして、そのポイントが改善できたのであれば

そのポイントを含む業務全体に目を向けて

改善を広げていくのですけど

どのように複数の問題が絡んでいたかを良く考えて

次の改善ポイントを抽出します

そしてまた改善していく方法がベストです

ややこしいかも知れませんが、実際にそうなります

例えば、顧客からのクレームが増えたとしますね

ではその原因はと言うと、納期が遅れているとか

商品の梱包が雑になっている?

または、契約後のフォローが出来ていない

などの問題が重なっていたとします

まぁ実際ここまで来てるのであれば最悪ですが

極端な仮設で進めていきますね

ではこの時に何をしなくてはいけないかと言うと

納期遅れの原因追及ですよね

何故納期が遅れてしまうのか?

そして、梱包がなぜ雑になってしまったのか?

契約後のアフターフォローが出来ていない理由は何か?

そしてこの中で先ずはすぐに対処できる事とすぐには

対処出来ない事分けて考える事が必要です

次に出来る事の中で一番重要なポイントを抽出します

その事の改善策を考える→実際にやってみる

効果を確認する→効果があれば水平展開する

効果が出なかった場合は再度改善案を考え直して実践する

となります

更に改善が上手く行ったのなら、もう一仕事あります

その改善方法を継続しなくてはいけない訳ですので

手順化して定着させる事が必要です

いつまた以前の様に戻ってしまうかも知れない訳ですので

ここも見える化しておくべきなのです

そして業務改善の神髄は、誰でも簡単に出来る事です

如何ですか?業務改善の全体像が見えてきましたか?

この業務改善に取り組む以前の問題ですが

社内の問題点や部署の問題点に気付かなくては

当然話になりません

それは以前の記事で説明していますので

「無気力職場の改善」を参考にしてください

https://tokino-blog.com/mukiryoku/

業務改善で得る事

業務改善提案副産物について少し説明します

まずは、なんと言っても職場環境が良くなる事です

これがまず一番でしょうね!

次が、提案者は出征頭になれると言うところです

「会社の事を本気で考えている社員」と言う

ポジションを取れるからです

そしてその改善提案が、素晴らしい成果を上げたとすれば?

例えば経費節減に繋がったとか、業務コストダウンに繋がったとか

製品開発に繋がったとか、新事業立ち上げに繋がったとか

使えない社員を炙り出したとか、 色々とパターンはありますが

自分をアピールしつつ、成果を上げる事が出来れば

完璧な社内営業になります

・まとめ

この業務改善は、給料を上げる事にも繋がりますし

会社員の基本である「自分を会社に売り込む」事に

繋がる大切な方法論なのです

関連記事↓

[ビジネス思考]「給料UPする方法」自分を売り込む技術を身に付けろ

結果として、自社の利益と自分の収益に繋がるので

与えられた業務だけをこなすだけではなく

自分で創り出す仕事として取り組むべきです!

そして行動を継続する事で、社内での地位が確立され

給料が上がり明るい将来が見えてきますよね

とは言え安心しないでくださいね

この業務改善の説明は、自分の所属する会社に対して

解説していますが、自分自身に対しても業務改善を

しなくてはいけないのです!

何故なら今の時代は会社に依存するのではなく

自分で稼ぐ力を身につけなくてはいけない時代だからです

ですので自分自身を改善してレベルアップする事が

最終目的となる事を忘れないでください

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA