Site Overlay

[知っておくべき]幸せに生きる為の思考追求「何に幸を追い求めるべきか知りたくないですか?」

このブログでは学んだ事や過去の実績を基に

有益な情報を無償で共有し学びの場として

公開しています

~時のブログ~

幸せとは?

皆さんが幸せに生きる前に、「幸せとは?」何かを考えておくべきです

まず第一に「幸せ」とは感じるものであり、作り上げたり与えられたりするものではないという事に気付く必要があります

そして「幸せ」は人それぞれの生活レベルやその時の感情であったり、物事の本質を理解する能力によって大きく異なってきます

達成感でしか幸せを感じる事が出来ない人もいれば、他人からの評価でしか幸せを感じる事が出来ない人もいますし、道端に咲いている花を見て幸せを感じる事が出来る人もいるという事です

しかし本当の「幸せ」とは、こうでは無いのです

基本的に「幸せ」=「満足感」ではない事を理解しておきましょう

以前の思考

以前の私は他人に認められる事で満足感と充実感を得てきました

「あなたは凄いですね」と言われる為にはどうしたら良いのかだけを考えて行動していたのです

確かにその結果として、社会的地位を得て発言力を持ったり、資産を増やす事が出来ました

でもそれは「幸せ」になる為の過程であって、今現在「幸せ」ではありましたが、最終的な本当の意味での「幸せ」を掴んでいない事に気付いていました

最終的な本当の意味での「幸せ」とは何なのか?

皆さんも真剣に考えてみるべきだと思います

自分にとっての「幸せ」、人間としての「幸せ」とは何なのか?

他人より多くのお金を稼ぐ事で得られるものや、仕事仲間が沢山出来た事で得られるものから「幸せ」を導き出す事が出来るのかと言えば、これも全て過程でしかない事に気付きます

電気工事の職人から始まり、施工管理や会社経営に至るまで、がむしゃらに走り続けた30年間が無駄だったとは言いませんし、着実に「幸せ」を掴む為の基盤づくりをしてきた事に間違いないと思っています

この過去が無ければ今の自分は居ませんし、当時は考えても見なかった「幸せ」を掴む事は出来なかったでしょう

本質を突き詰めた時に、本当の意味での「幸せ」が見え始めるのです

現在の思考

人は誰しも平等に限られた時間を与えられます

自分の時間は有限です

いつかは死んでしまうと言う現実が待っています

逆にお金や仲間は無限に増やす事が出来ます

これ以上稼いではいけないとか、これ以上交友関係を増やしてはいけないなどの法律も制約もありません

ですのでお金や仲間は無限に増やす事が許されているのです

時間は有限で、お金や仲間は無限

時間は有限で、お金や仲間は無限という事は、一番大切なのは時間となります

限りある時間をどう使うかによって、その人の人生の幸せ度合いが変わってきます

時間もお金と同様に使い方は3つに分かれます

  • 消費
  • 浪費
  • 投資

時間を浪費しては勿体ないのです

適正な消費をして、空いた時間は投資に回しましょう

自分に残された限られた時間を、自分で自由に使う事が出来たのなら、本当の意味での「幸せ」と言えるのではないでしょうか?

他人の評価を気にしたりする生き方は、他人に依存している事になります

会社に縛られて生きる事は、会社に依存している事になります

他人と比較をせず、会社にも縛られずに生きる方法を考えてみては如何ですか?

最近はFIREもブームになりつつあります

本来の人間らしい生き方を追い求める事で、新しい価値観と充実感を備えた生き方が見えてくると思います

「幸せ」になる方法

足るを知る

「お金の勉強」でも共有してきましたが、お金に縛られない為には「足るを知る」事が大切です

[基本]足るを知る「必要最低限で豊かな生活」本来の幸せの意味を探る

自分が満足できる最低限の生活基準を見つける事で、余計な支出を無くし、余計に仕事へ時間を奪われる必要も無くなります

余ったお金は老後の為に投資に回しておけば良いです

裕福になりたいのであれば、更に稼ぐ力を身に着ければ良いだけです

自分の好きな事を見つける

限られた時間を自分の好きな事だけに費やす事が出来たら幸せですよね

もしも好きな事が判らないのであれば、とりあえず偶然見つけた事や気になっていた事を、先ずはやってみる事です

時間を忘れて夢中になれるのであれば続けてみればよいし、自分に合わないと思ったら辞めても別にかまいません

とりあえず色々と試してみて、「これなら長く続けられそうだ」と思える物を探してみましょう

既に好きな事があるとか、好きな事が見つかったのであれば、それを利用して10円でも良いので利益を上げてみましょう

得意な事や好きな事と言うのは、自分では当たり前でも、他人からすれば新しい情報となりますので、それを共有して信頼得て人脈を作りましょう

信頼から成る人脈が集まれば、自ずとお金がそこに集まります

時間はかかると思いますが、趣味などの好きな事で収入が発生する様になれば、それに越した事無いですよね

この収入が安定してきたのなら、本業を辞める選択肢も出てきますし、副収入として継続してでも余裕が生まれます

家族を大切にする

自分が生活する環境が安定していなくては「幸せ」になる事は出来ません

一緒にいる家族を大切にする事であったり、仲間を大切にする事は、巡り巡って自分自身にもその愛情が返って来る事になります

また自分が常に笑顔でいれば、一緒にいる人も自然と笑顔になってくるものです

居心地の良い環境で暮らす事も「幸せ」になる為の重要な要素です

社会貢献する

人が生まれてきた理由の一つとして、子孫繁栄と言う動物としての役割を持っています

この事一つをとっても社会貢献になっているのです

子供が増えれば国の未来が安定する訳ですし、納税や年金問題を考えれば、立派な社会貢献になっているのです

自分が経験した事や得た知識を承継する事も大切な役割です

自分の子供に物的資産を残すだけでなく、知的資産を残す事は将来に向けてとても大切な事なのです

日本ではモラルやマナーを学校で教えますが、海外では教える事はありません

では海外ではどこでモラルやマナーを教わっているのかと言うと、生活に密着した宗教から教わるのです

学校は学問を学ぶ所と割り切っています

もちろん日本では、お金の稼ぎ方や起業の仕方など学校でも教えてもらう事が出来ませんので、親から承継する必要があるのです

時間の大切さを教える事も忘れてはいけません

生きて行く上で一番大切なものは時間、次に信頼できる仲間、そして次がお金です

こうした情報を持たずに、または教育を受けずに、日本人は長い間歴史を刻んできました

これから社会へ出る子供たちや、これから生まれ来る子供たちの為にも、我々は知的資産を残す役割があります

そして自分が幸せになるだけでなく、周りの人々を幸せにするだけでもなく、これから生まれ来る子供たちまでも幸せにしてあげましょう

それに人は必要とされる事で幸せを感じるものです

まとめ

以前の私は満足感や達成感を得る事で幸せを感じる事が出来ると思っていました

しかし実際には、「幸せ」になる為の過程でしかなく、基盤づくりをしていた事に気付きました

自分が幸せな気持ちでいても、周りが不幸せな気持ちの人達だらけなら本当に幸せを感じる事は出来ません

結論から行くと、周りを幸せにする事を続けていれば、そこに身を置く自分が心の底から幸せになれるという事です

解り易く言えば、ギスギスした環境や足の引っ張り合いをしている環境で、幸せを感じる事が出来ますか?という事です

「周りは関係ない。自分さえ良ければそれでいい」と言う考えで幸せと言えますか?

違いますよね

この考え方は、幸せになり損ねた人の考え方です

私の活動の本質

私は自分の周りの人達にも成功して欲しいと思っていますし、こうしてSNSで知り合った人達にも幸せになってほしいと思っています

そしてそのお手伝いが出来る様に行動しています

ビジネスの関係であれ、プライベートであれ、ましてやこのブログなどのSNSでも同じ事です

こうして私自身も、「幸せ」に向かっているのです

幸せになる方法

幸せになる方法は次の4つです

  • 足るを知る
  • 自分の好きな事を見つける
  • 家族を大切にする
  • 社会貢献する

ここに意識を向けて生活するだけでも幸せに近づけます

社会貢献に関しては、何千万も何億も寄付する様な大きな事をしなくても、十分実績を残せますし感謝される事になると理解できたと思います

電気工事士になりたいと思えば電気の勉強をしなくてはいけませんし、お金持ちになりたいのであればお金の勉強をしなくてはいけません

幸せになりたいのであれば、幸せが何なのかを本気で考えなくてはいけないという事です

誰でも有限な時間を大切に使えば、幸せになる事が出来ると思っています

時間もお金も浪費していては、皆さんから離れて行ってしまうだけです

という事で今回はみんなで幸せになりましょうと言う気持ちを込めて記事にしました

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA