Site Overlay

[ビジネス]「アイデアを生み出すコツ」「オズボーンのチェックリスト」

このブログでは学んだ事や過去の実績を基に

有益な情報を無償で共有し、学びの場として

公開しています

~時のブログ~

企業内では、アイデアを出す人材が

単純に評価されやすいですよね!

何故なら、アイデアを考えていると言う事は

与えられた業務の他に、思考停止せずに

努力を重ねていると言う事だからです

・アイデアを生み出そう

一言でアイデアと言っても、業務改善や

全く新しい提案であったり様々です

皆さんは、今まで自分で考えたアイデアを

上司や自分の会社にプレゼンしてますか?

「与えられた仕事」いわゆる「業務」を

こなすだけになっていませんか?

業務だけではなく、自分で生み出す仕事を

しなくてはダメだと言う事

仕事は楽しくなくてはいけないと言う事を

今までの記事で言い続けてきました

皆さんがこの事をインプットした後に

アウトプットしていくならば

今回の内容で 解決できるという事です

何故、アイデアを出す事が関係するかと言うと

アイデアを考えて行動すると言う事は

そのものが仕事として成立しますし

積極的にアイデアを出して行くと

仕事そのものが楽しくなります

ですので、早速アイデアを生み出す方法を

説明していきます

アイデアに対する考え方

新しい事にチャレンジする事が、皆さんの

仕事と言う事はもうお判りですよね

そのチャレンジを成功させる為に必要な事が

有効なアイデアを生み出す事になります

皆さんも経験が無いですか?

アイデアがどんどん湧いてくると

仕事が楽しくなる感覚!

「それは判っているけど・・・」

「なかなか良いアイデアが浮かばないんだよ」

と思いますよね

アイデアを考える時に、一番苦痛に感じる事は

ゼロから生み出そうとする事では ないでしょうか?

要するに、今まで誰も思いつかなかったような

新しい斬新なアイデアを、 考え付こうと

しているからじゃないですか?

この世の中には、発想や創造に長けている人が居ます

全ての人が、その才能を持っている訳ではありません

まずは、平凡なアイデアで構わないので

平凡なものを深掘りすれば良いのです

そして、ワクワクするアイデアに進化させる

方法を取ってみましょう

ここでのコツとしては、既存のアイデア

組み合わせをする事で、良いアイデアが出て来たりします

業種によって違いますが

「組み合わせで生み出す事が出来る」

と、覚えておきましょう

オズボーンのチェックリスト

アイデアを進化させるテクニックとして

有名なものに「オズボーンのチェックリスト」

と言うものがあります

これはアイデアの考察に煮詰まった時に

突破口を見つけるシンプルかつ効果的な

九つの質問リストですので、紹介していきますね

  • 他に使い道は無いか?
  • 他に似たものを探してみたら?
  • 変更してみたら?
  • 大きくしてみたら?
  • 小さくしてみたら?
  • 置き換えてみたら?
  • 配置や並びを変えてみたら?
  • 逆にしてみたら?
  • 組み合わせてみたら?

以上になりますが、如何でしょうか?

この様にアイデアを進化させていく

作業そのものが、とても楽しいのです

是非とも活用してみて下さい

場所を変えてみる

煮詰まった時の対処方法として

「場所を変えてみる」

と言うのも一つの方法です

環境を変える事で視点が変わり

閃いたりするものです

最近よく聞くようになりましたが

「ノマドワーキング」

と言う働き方が注目されています

「ノマド」は英語で「遊牧民」を意味します

職場だけではなく、ネット環境のある場所であれば

何処でも仕事の出来る時代です

こうして場所を特定せず、常に新しい環境で

仕事をする事で、発想力や創造力を発揮し

効率的な仕事をしているのです

こうした人々を「ノマドワーカー」と呼びます

要するに、アイデアは机上で考えるより

カフェや電車の中、またはシャワー中など

リラックスした状態の方が生産性は上がります

「いいアイデアを出すぞ!」と必死になると

逆に良いアイデアは生まれません

意気込めば意気込むほど、頭は固くなり

逆効果なのです

ワクワクしたり、リラックスしたり

楽しく居心地の良い状態の方が良い事になります

ですので、冒頭に話をした、「仕事は楽しく」

じゃないと結果が出ないと言う事です

一生懸命頑張るとダメで、楽しく居心地が良いと

上手く行くなんて、アイデアを考えると言う事は

凄く楽しい仕事なんですよね

・まとめ

良いですか皆さん、良く考えてみて下さい

アイデアを生む作業は、楽しいばかりか

業務だけをしている人達との格差を生み

評価もされます

そうすれば自ずと給与も上がります

やらなきゃ損!と思いませんか?

思考停止せずに考える習慣を身に付ける事で

仕事に対しても考え方が変わります

これは始める年齢とか、全く関係ありません

今からでも始める事が出来ます

もしも今まで業務ばかりやっていたのなら

仕事に対する思考を変えるチャンスとも言えます

私はきっかけを与える事しかできません

やるかやらないかは皆さん次第なのです

厳しい事を言いますが、やらない人は

「給与が低い」とか「老後が心配だ」とか

愚痴や不満を言わないでください

何故ならその原因は全て、努力を怠った

自分の責任だからです

自分の人生で起こる出来事は、自分が発端の

要因で起こっているからです

環境や人のせいにしている人も居ますが

それは大きな間違いです

行動無くして、結果も成果も期待できません

何もせずに現状維持だと思っていても

世の中は進行し進歩していきますので

この世の中に現状維持は在り得ないのです

止まっていては後退しているのと同じです

「このままでいいや」と思っている人は

実際は取り残されて行く事になるからです

この事に早く気付いてください

そして今すぐに行動してください

と言う事で終わりにしたいと思います

参考になりましたでしょうか?

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA