Site Overlay

[基本情報]人間である事のリスク「人生全体で考える事の大切さ」

前回は「やった者勝ち」と言う話をしました

今回はもう少し掘り下げて説明したいと思います

この話を聞く事によって、自分を知る事が出来ます

人間は地球上最強であると共にリスクもあります

  • 1・人間と言う生き物
  • 2・人生の正念場

この二つに分けて説明していきます

1・人間と言う生き物

努力をするにあたって、もともと大きな壁となる要因があります

それは何かと言いますと、皆さんが人間である事なのです

人間というのは自分を甘やかす事が大得意な生き物なのです

努力をすれば、必ず結果が付いてくることを知っていても、テレビを観たり、遊びへ行ったり、明日から始めようとか、もう面倒くさいとなって、結局、自分を甘やかしてしまう

物事から逃げようとする時の言い訳だけは、すぐに思いつくのです

それを都合よく理解し納得して、自分を許していくのです

そうした生き方を繰り返していると、どんどん魅力の無い人間になり、終いには、給料が安いとか、仕事が上手く行かないだとか愚痴を言って周りのせいにする、そういった結果が待っています

それを判っていても、繰り返し自分を甘やかす生き物だと言う事

これが大前提にある事を覚えておいてください

自覚する事で、自分を甘やかそうとしている時に修正できます

何事でも、理解し受け止めて対応すれば良い行動が出来ます

2・人生の正念場

人生において、どんな人でも本気で頑張らなくてはいけない期間が必ず訪れます

普段から頑張る癖が付いていれば、そうした場面でも普通に頑張れます

自分はやる時はやる」なんて言ってる事自体、信憑性無いですよね

普段からやってないのに、ぶっつけ本番で出来るの?って話です

自分の最大の敵は自分である」と言う名言があります

まさにその通りなのです!

周りに認められたいとか、成功したいと思っているのであれば、腹を括って今すぐに行動に移すべきです。何度も言いますが、やった者勝ちなのですから!

何をしたら良いか判らないと言ってる方は、本気でやると決めていない方です

本気でやると決めれば、方法論は自然と思いつきます

別に大きな事を急に始めて継続しろとは言っていません

小さな事からで良いので始めてみて下さい

努力を継続する事が大切なのです

例えば、毎日2時間残業していると当たり前になって苦痛じゃなくなるのです

ところが普段から定時に帰っていて、急に2時間残業となるとどうですか?

テンション下がるし、凄く大変だなと感じますよね

ですので、毎日必ず日課として努力して行きましょうと言う事です

自分の人生を本気で考える

そして最後に大切な事ですのでもう一つだけ書かせて頂きます

人生を長い目で見た時に、どこかのタイミングで本気を出す必要があります

と言うのは、

若いうちに必死に頑張って、老後楽をするか

若いうちに楽をして、老後必死に頑張るか

資産形成を考えれば、このどちらかになりますよね

そう考えれば一目瞭然!体力のある若いうちに頑張った方が良い事に気付きます

楽をして生きてきた人が、年を取って体力や気力が落ちてから老後資金に危機感を抱き、さて今から頑張ろうと思っても出来ると思いますか?と言う事

生きると言う事は、5年後、10年後、20年後を見据える事が大切なのですが

若い頃は今を生きる事で精一杯になりがちです

とは言え、人生の道筋に気付く事が出来た人と出来ない人とでは、老後に大きな差が出ます

これだって、気づいた者勝ち&やったもの勝ちって話ですね!

  • 1・人間と言う生き物
  • 2・人生の正念場

如何だったでしょうか

それではまた!

※本を読んで金融リテラシーを上げましょう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジェイソン流 お金の増やし方 [ 厚切りジェイソン ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2022/6/16時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA